時期が良かったんじゃないかという嫉妬

なんとかしてイラストレーターになりたいと思って色々勉強もしてきましたが、なかなか上達ができなくて参っています。
独学だけではもうこれ以上うまくはなれないのかなと思って、最近は専門学校のまとめ記事なんかも参考にしながらいろいろ調べています。
でも本当にお金がかかりますよね・・・一年目で百万円以上かかるとか本当にまじかよという感じで正直参ってます。
それならもうイラスト講座とかそんなのでもいいのかなと思ってるんですが、意外と最近の病気のせいで対面授業のものが軒並み閉鎖しちゃっててオンラインでやるしかないかなと思ってます。
 
でもこれからはもうオンラインばっかりになるのかなという気もしてます、だったら自分もそれに対応していかないといけないんでしょうね。
ただオンラインでどこまで襲われるのかなあというのは気になってるところで、そこはしっかり事前に調べてやったほうが良さそうでした。
 
自分がイラストレーターになりたいと思ったのは元々絵を描くのが好きだったからなんですが、でも絵だけでこの先生きていけるかどうかというのは難しいのではないかとも思っているんですよね。
でも何をするにせよまずは技術をしっかりみにつけて、あとは仕事しながらいろいろな知識や情報を集めて一人前になっていくしかないのかなあと思うんです。
 
今現在絵の仕事で生きている人たちはほんとすごいと思いますが、正直時期が良かったんじゃないかなという嫉妬もないではありません。
今はみんなデジタルで絵を書いてるから平均レベルも昔より多分遥かに高まっていると思います、そのなかでイラストで他と差別化して生き抜いていくというのは本当にごく限られた人しかできなくなるんじゃないのかなあと・・・。
 
そんな世界に飛び込むのは本当に大変ですが、とにかく一歩ずつ進めていきたいと思います。